社会で働く上で英語は今まで以上に必要になってきていて小さいころから英語の授業が取り入れられるようになってきました。ただ文法は出来ても会話が苦手な人が多いようです。会話力を身につけたいけどアメリカやイギリスなどの遠くの国に留学するほどの時間やお金がないという人たちに最近人気が出てきているのがフィリピン語学留学です。フィリピンでは英語のテレビや新聞などが多くみな小さいころから英語の使ってきているので公用語のようになってきています。

そして日本にはわずか5時間以内でいけるほど近いのです。そして物価も安いので欧米に行くよりも節約できるにも人気の秘訣です。

MTCSが紹介する学校ずべてにおいて日本人スタッフが常勤しているのでまったく英語が話せない人でも安心して語学留学が経験できます。近場で英語をある程度取得してそれから欧米でさらに学びたいという人も応援しています。


Comments are closed.